リドカインで耐久力UP!

スーパーカマグラで早漏も防ぐ俺のやり方

スーパーカマグラのダブルの効果

早漏改善には外用薬と内服薬の2種類があると言われていて、外用薬には医療現場でも用いられているリドカイン、内服薬にはスーパーカマグラという薬を使いどちらの薬もジェネリック医薬品になります。
リドカインとはキシロカインと呼ばれる局部麻酔の薬であり患部に直接塗布することで感覚を鈍くする速効性が高い強い表面麻酔の薬となり、痛みを感じる神経を一時的に遮断する作用があります。
早漏の場合には陰茎に適量を塗布することで陰茎の感覚を鈍くし早漏の症状である早くに射精感を感じるのを遅くすることができある程度射精までの時間を延長することができるようになりコントロールすることができるようになります。
器質性とされる皮膚過敏や包茎のに直接的な刺激に弱い際に用いられますが、成分が女性にもうつることがあるので使用する際にはコンドームの着用が必要であり、塗布してからフェラなど口を使ったオーラルセックスなどをしてしまうと口の中の感覚が麻痺してしまったり、挿入してしまうと一時的な不感症の原因にもつながるので注意が必要であり、男性も多量に塗布してしまうと逆に感度が悪くなりすぎてしまい遅漏の原因にもなるので慎重に塗布しなければなりません。
また心因性と呼ばれる早漏の場合には脳が異常に興奮している状態であることが多く、興奮状態が射精感を早める原因と考えられているためスーパーカマグラを用いることで成分であるダポキセチンが脳に作用しセロトニンの分泌量を増やす事で興奮状態を鎮静することができ射精感を通常の3倍から最大で4倍ほど延長でき射精感をコントロールすることができます。
またこの薬には早漏改善以外にも勃起不全に有効とされているバイアグラの主成分であるシルデナフィルが配合されているので勃起できない症状も改善できるので便利な薬になります。
推定でも1000万人を超える人が早漏や勃起不全に悩んでおり、その内の400万人以上が2つの症状を合併していると言われ、男性であれば誰にでもおこる可能性があるので状況によって薬を使いわけ症状の改善を目指しましょう。